無料会員登録

60%
OFF!!

全国共通のクーポン・チケットの共同購入

《男性向け・選べるデザイン》創業70年以上の老舗の名店・東京浅草高久の涼風扇子。貴重な職人技と、卓越した技術が織り成す「江戸扇子」で心地よく「涼」が取れる。【東京浅草高久の涼風扇子「歌舞伎」】が送料・税込1,780円

¥1,780 販売終了
通常価格¥4,500
割引率60%
割引額¥2,720
225購入されています
残り175
取引成立

このキャンペーンの
販売は終了しました。

160279_ac147294449721561dfdd7041031f8b517b14724

このエリアの人気キャンペーン

160476_a3593e3ea8a079e42a6409aa075940708e609ed0
¥1,750 今すぐ見る
164958_f4568a72d11a0c863803c78a9f4808df5b510d7d
¥2,000 今すぐ見る
164758_3c78e468e86decffcc4bdb3d1d2bd0af9e051490
¥1,880 今すぐ見る

『グッドワン株式会社』のオススメポイント!

「グッドワン株式会社」は機能性とデザイン両方を兼ね備えた、衣類やバッグ・カバンなど積極的に展開しております。皆様に喜んでいただけるような、常に品質の良い商品を製造、販売しておりますので、是非お買い求め下さいませ。

サービス内容

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
男性向け
老舗の名店・東京浅草高久の涼風扇子「歌舞伎」
⇒⇒⇒ 送料・税込1,780円!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●日本の「侘・寂」の美意識が詰め込まれた「スタイリッシュ」な扇子
●70年以上を誇る職人たちの伝統の技で、一本一本丁寧に仕上げた日本の伝統文化
●貴重な職人技と、卓越した技術が織り成す「江戸扇子」で心地よく「涼」が取れる

確かな仕事と上品な佇まいで定評のある高久の扇子。実績に裏付けられた品質は、遠方からも来店するほどの人気を誇ります。昔ながらの手作業で作られたにもかかわらず、現代風にアレンジされたデザインも高久ならではのオリジナリティあふれる作品が取り揃えられています。


■歌舞伎
黒・茶・エンジ色と規則的にバランス良く扇骨を配置することで、日本の伝統文化でもある「歌舞伎の定式幕」をイメージしたデザイン。扇上部の色合いを4色のバリエーションに仕立て上げ、それぞれが異なった雰囲気を楽しめる。正に「和」の王道を行く、高久ならではの扇子。

<助六> 千乃(パープル)
「歌舞伎十八番」の1つで、通称『助六』とよばれています。曽我五郎時致(そがのごろうときむね)は、花川戸の助六(はなかわどのすけろく)という侠客となって、源氏の宝刀友切丸(ともきりまる)を探し出すため吉原に出入りした。三浦屋の傾城揚巻(あげまき)と恋仲になった助六は、吉原で豪遊する意休(いきゅう)という老人が、この刀を持っていることを聞きだし、奪い返すというストーリー。

<仮名手本忠臣蔵> 木船(グレー)
歌舞伎を代表する演目の1つで、元禄時代に起こった赤穂浪士による仇討ちを劇化した「時代物」の「義太夫狂言」。物語の設定は、南北朝時代の騒乱を描いた『太平記』に移されているため、登場人物の名前は『太平記』の人物名に置き換えられてる。史実の吉良上野介は高師直(こうのもろのう)、浅野内匠頭は塩冶判官(えんやはんがん)となり、大石内蔵助は大星由良之助(おおぼしゆらのすけ)という役名で登場する。歌舞伎だけでなく多くのドラマでも演じられている名作。

<平家女護島・俊寛> 流星(ブラウン)

『平家物語』の一部に取材した近松門左衛門(ちかまつもんざえもん)の作品。現在では、平清盛へ謀反を企てた罪により、鬼界ヶ島に流された俊寛らをめぐる場面が上演されるため、通称『俊寛』とよばれている。都からの赦免船(しゃめんせん)が俊寛・丹波少将成経(だんばのしょうしょうなりつね)・平判官康頼(へいはんがんやすより)の3人の流人を迎えにくる。しかし俊寛は、都に残してきた妻が殺されたことを知って絶望し、使者の瀬尾太郎(せのおのたろう)を殺して、自分の代わりに成経の妻となった海女(あま)の千鳥(ちどり)を船に乗せる。1人島に残った俊寛は、遠ざかる船を見送るというストーリー。

<勧進帳> 飛鳥(グリーン)
能の『安宅(あたか)』の影響を受けて作られた「松羽目物(まつばめもの)」の作品。奥州平泉へと落ち延びていく源義経・弁慶の一行が、安宅の関を通過する際の攻防を描いている。弁慶と関守富樫左衛門による息詰まる「山伏問答」、四天王を抑える弁慶と富樫との「詰寄り」、弁慶の「延年の舞(えんねんのまい)」・「飛び六方(とびろっぽう)」など、多くの見どころがある。


■創業70年以上の「浅草・高久」
東京浅草「高久」は創業70年以上の伝統を持つ下町の老舗。東京浅草新仲見世にお店を構える老舗中の老舗。江戸っ子の粋な感性で培われた豊富な扇子の品ぞろえは、なんと数100種類にも及び、様々な柄模様が取り揃えられている。職人の技と伝統が光る老舗の名店ならではの仕事が有名。

■こだわり作品・職人の技が光る伝統の扇子
熟練の職人だからこそできる、美しい中骨の抜きのデザイン。よく見ると、竹でできた中骨に様々な細工が施されている。どれも職人だからできる匠の技だ。細部に渡ってこだわりが光り、上部は優美な絹で中骨の竹も国産の上質なものを使用しているため、手触りがとても良い。扇子を閉じる時の気持ちの良いパチンという音は、良質な扇子のみが出せる音。手に馴染み、開閉もスムーズなので、使用していてもストレスを感じさせない仕上がりは、正に職人のこだわりが随所に伺える作品だ。

■細かく気の遠くなる工程作業
【扇骨加工】:1,胴切り(竹の節を除いて同寸法に切る作業)→2,割り竹(竹をタテに割る作業)→3,アク抜き(割竹した竹を窯で茹でてアクを抜きます。)→4,せん引き(ミとカワの2枚にそぎ分けます。カワの部分は竹の外側部分で弾力と粘りがあり腰が強いので、この部分を使用します。)→5,目もみ(要の穴を開ける作業)→6,あてつけ(要の穴に長い串を通して、何百枚もまとめて板のようにし、裏表を削り、扇骨の形に形成します。)→7,白干(天日にさらし、乾燥させる作業)→8,磨き(乾燥させた扇骨を数枚にまとめバフ(磨き用の機械)にかけ、仕上げ)→9,染め・塗り(扇骨を窯で茹で食用染料を入れ、刷毛で色を塗ります。)→10,すえすき(骨の先端部分を細く薄く削ります)→11,腰打ち(目もみによって開けられた穴に要を打つ作業)
【生地】:1,染め(食用色素で染める作業)→2,型抜き(扇の形に抜く作業)→3,折(生地を折り返し、熱処理を入れる)
【仕上げ】:1,ツケ(扇骨と生地を合わせ、でんぷん糊で貼りあわせ、扇骨の余った先端部分を切り仕上げる作業)→2こなし(たたんだ状態の扇子を側面から木の棒でたたき、形を整える作業)

大きく分けて【扇骨加工】で「11」、【生地】で「3」、【仕上げ】で「2」の工程がある。なんとその工程数は実に「16」を数える。これはあくまで大きく分けた作業工程なので、細かな工程も含めるとその数は計り知れない。我々が普段何気なく使用している裏側には、このように職人たちの地道な作業があるのだ。

【裏打ちされた確かな品質と信頼】
高久の扇子の特徴として「滑らかで、扱いやすい」というのがある。噺家さんなどが良くやる「シャッ」と開く様は、上質でスムースに開閉できる滑らかさが無いと不可能な扱いだ。高久の扇子は長年の伝統と熟練した職人たちの確かな仕事でそれを可能としている。「壊れにくい」「扱いやすい」「滑らかな開閉」「厳選された素材」など、どれをとっても良質な仕上がりは、製品の裏付けとして確かなものだと判断される。その信頼が多くのファンを持ち、遠方からも来店する理由なのだ。裏付けされた「本物の扇子」を持って、この夏を過ごしてみては如何でしょうか。


\選べるカラー/
※購入画面よりお選び頂けます。
勧進帳(グリーン)
俊寛(ブラウン)
仮名手本忠臣蔵(グレー)
助六(パープル)


■商品概要■
商品名:老舗の名店・東京浅草高久の涼風扇子「歌舞伎」
サイズ:閉じた時:約幅2.5×21.0×1cm、広げた時:約幅21.0×37×2.5cm
材質:本体:骨/竹、扇上部分/絹、先端部分/紙、留め具/鉄、収納袋:ポリエステル
生産国:日本
※在庫品の為、箱等に多少の汚れや傷がございます。

◆価格内訳
自社サイト販売価格:4,500円
送料込

利用条件

■【有効期限】:
2017/08/16~2017/08/24※上記の利用期間は、発送予定期間を表示しています。期間最終日までに、商品を発送する予定です。

■【注意事項・配送・返品等の条件】
購入前に、こちらを必ずご確認ください。
https://r10.to/hOxV2u


■【配送について】
送料:
無料(商品価格に含まれています)

配送方法:
ゆうメール

※住所不備、受取拒否、長期不在等により販売者に商品が返送された場合、キャンセル(返金)はできません。再配達をご希望の場合、再送料は着払いとなります。なお発送日から1ヶ月が経過した場合、いかなる理由があっても返送品は再配達できません。

店舗情報

店舗名グッドワン株式会社
ホームページhttp://goodone2006.com/index.html
住所東京都小平市小川町1-880-15
アクセス物販
TEL042-332-5899
営業時間10:00-18:00
定休日土・日・祝日
Bn_feature_postal_n

人気のキャンペーン

Follow Me